ピック

昔、Clammbonばかり聞いていた時期があって、今はほとんど聞かなくなってしまったけれど、それでもライブに行って原田郁子を見ていると温かい気持ちになる。これが日比谷の野音だったらもっといいだろうなと思いながら、今日は渋谷のライブハウスで見た。

ライブの最後にMitoが投げたピックが僕の胸に当たったのに、キャッチできずに他の人が拾ってしまったのは残念だった。もし拾ってたら、僕の眠ってるギター熱にも小さな火がついたかもしれないのに。今はまだ友達からnever materialized だかなんだか言われたままだ。くそ。

渋谷にはほとんど来ないけど、普段見ない感じの人が沢山いて、それもいい刺激だった。(と思ったけど、帰国後半年で渋谷のライブハウスに来たのは多分5,6回目で、おっさんとしては間違いなく多いな)。


[PR]
by TuscanyCafe | 2017-06-27 21:34 | 観る読む聴く | Comments(0)
<< blue giant トニ・エルドマン >>