<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

kagawa

香川真司の初戦をYouTubeのダイジェストで見た。試合は負けたけど、感慨深いね。昔カズがセリエAでデビューした時もテレビにかじりついて観たけど、あのときは途中でバレージか誰かにヘディングでぶつかって鼻折っておしまい。そのあと中田の初戦はユヴェントス相手に2得点の衝撃的デビューであのときは興奮したけど、面白かったのはあの年と次の年まで。香川はドイツで活躍したあとだから欧州デビューとは比べられないけど、カズの頃から考えるとまったく隔世の感。今日は素人目から見ると安全めにプレーしててもっと勝負してもいい気もしたけど、周りと比べて全然ひけはとらなかった。別のフェーズに入った感じ。あまり書かないけど、サッカーは好きなのです。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-23 01:33 | 観る読む聴く | Comments(0)

すごくよい

a0029712_142474.pngSongkickというアプリがすごくよい。
携帯に入っている曲のアーティストを全部拾って、ライブ情報を教えてくれる。自分の住んでいる街(国?)を登録すると、その街のライブ情報も教えてくれる。

あと、今Radioheadは欧州ツアー中だな、とかそういうのも見れるし、日本のアーティストのライブ情報もカバーしていた。Polarisの写真はどう見ても別人だと思うが。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-20 01:48 | 観る読む聴く | Comments(0)

butterfly

これかっこいい。

思えばこのバンド(euphoria)を知ったきっかけは、数年前にとある美術館のショップで、かかっていた音楽(このときはorganic stereo)を店員さんに教えてもらって、そこから芋づる式に知ったのでした。

で、このyoutubeのページに彼らのCDのフリーダウンロードのリンクを発見!(ってずっと前からやってたみたいだけど。) さっきダウンロードして早速聞いている。ダウンロードする時の氷のグラフィックもかっこいい。ごきげん。
a0029712_1592849.jpg

[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-19 02:02 | 観る読む聴く | Comments(0)

reunion

10年ぶりの友達に大勢会った。当時僕はもう社会人だったけど、彼らはまだ何かの卵の状態だった。それが今は立派に卵からかえって、その道の第一人者になっていたりするからたいしたもんだ。

留学時代の友達に会うと、日本の僕らは本当に庶民だなぁと思う。他の国からのクラスメイトは皆、自分の国でははっきり上流階級で、街の中心部に大きな家に住み、高級車に乗ったり、メイドを使ったりしていた。それがたまたま留学先では、僕らと一緒に庶民の生活をしていただけ。元々上流階級の上に優秀だから、キャリアを積んだ今はさらに拍車がかかっている感じ。それを腹の底から羨ましいとは思わないのだけど、同じ世界にいたはずの友達が別の世界にいるのを実感すると、なんかムズムズする感覚がある。

あとは、キャリアの積み方も、日本と海外では違うなぁ。日本でも海外のようなキャリアの積み方はあるわけだけど、一般的には、自分で選んだ道を極めにくい構造になっていると思う。その違いはちょっと羨ましいかな。日本でも大変な努力をすれば実現するわけだけど、そこまでしなくても実現できる構造は羨ましいと思う。

果たして、与えられたものに不満を抱かず受け入れる、という日本の美徳は、美徳なんだろうか。地震のときのように、そういう習性が美徳として働くことはあるし、ないものねだりの不幸せよりはいいんだろうけど、それを美徳として要求する社会は、それもまた生きにくい。

何物でもなかったころの自分や友達が、何物かになって集まり、そうだったかもしれない自分の姿について想像するのは、なんとなくむず痒い感じがする。満ち足りた部分を忘れて、足りない部分に目がいきそうになる。当時となにも変わらない友情と、当時から大きく変わってしまった環境と、いろんなものがないまぜになって、不思議な感じがする。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-16 23:49 | 旅に出る | Comments(0)

alternative

どんなジャンルであれ、僕はalternative的なものに惹かれるようだ。それもmain streamから大きく離れたマニアックなものではなく、少しだけ離れたalternative的なもの。好きな音楽や本やアートも多分そうだし、学校やキャリア選びだってそうだった。仕事の進め方だってそう。他のやり方はないか、いつも考えてしまう。いい悪いとか理屈じゃなくて、そういう習性だから、Jobsは好きでもiPhoneは使う気にならない。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-14 23:48 | 言葉 | Comments(0)

夕暮れ

a0029712_23362119.jpg
a0029712_2336249.jpg

[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-06 23:39 | 旅に出る | Comments(0)

capacity

遊びやスポーツばかりしていたら、すっかり仕事がおろそかになっている。スポーツだって、一生懸命やらないと上手くならないし、片手間では済まないのだ。やり始めると、確実に意識の一部が持っていかれてしまう。

それに、定時できっちり帰るこっちのローカルスタッフ達の仕事のペースに影響されている。日中は雑務に追われて、定時に帰ってたんじゃ、いつ大事なことを考えるんだ。他に考えてくれる人がいるわけじゃなし。みんな立場が違うんだから、流されないこと。

昔の情熱を取り戻すこと。イライラしないこと。それぞれの仕事をこなしている人達に感謝すること。

とりあえず今日は早く寝て、この熱っぽいのを早く直そう。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-06 18:40 | 働く学ぶ | Comments(0)

雑記

こっちの本屋で「NARA LIFE」という本を見つけて立ち読みをする。定価の2倍近い値段がするので、今度日本に行ったときに買おう。

奈良美智の文章が好きだ。彼の文章は、とても正直で内側から書いている感じがする。そういうふうにありたいと思う。彼のような深みまでは出せなくても。

          *       *       *

フジロックは阿波踊りのようなものかもとふと思う。その場に行って、自分も輪に加わって、その良さが分かる。帰って来てから、聞く音楽の傾向が少し変わった気がする。身体に響くような音楽をたくさん聞いている。昔よさが分からなかったmogwaiなんかもとてもいいと思う。

          *       *       *

も一個くらい書くことがあった気がするが、忘れてしまって思い出せない。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-05 00:48 | 暮らす | Comments(0)

FR2012

週末、苗場に行った。遠く離れた山の名前のついた、年に一回のお祭り。今、YouTubeの映像を見ながら、無理にでももう一泊してRadioheadを観なかったことを、激しく後悔している最中。最高だったろうなぁ・・。

でも、それがあれば200%くらい、それがなくても150%くらい楽しめた。すごくいいとは聞いていたけど、めちゃくちゃよかった。日陰でのんびり座ったり、川で遊んだりしている人たちもいて、それも気持ちよさそうだったのだけど、僕は貧乏性なのかあちこち飛び回っていた。

やっぱり野外ライブは気持ちいい。そんなに景色を眺めてるわけじゃないけど、気分が全然違う。それに夜のライブはもう何でも許されるような解放感が加わって、身体を揺らしていると、最高に気持ちいい。ボードウォークを歩くのも気持ちがよかった。

皆の服装もいい感じで好きだった。それはそれで流行りなんだろうけど、男でも女でも、わりと自由にいろんな色を組み合わせて遊んでいるのがよかった。

僕が見た中で特によかったのは、順不同で、toe、サカナクション、Caribouかな。あとは、jizueやquasimode、それに全然知らなかった台湾のDeserts Changに、Rookieの思い出野郎Aチーム(変な名前)。他にもいるけど、特にそのあたり。

toeやjizueやquasimodeみたいなロックとジャズの間くらいのジャンルはなんて呼ぶんだろう。元々好きなジャンルだけど、ライブで聞くとかなり気持ちがいい。それから、ロックとエレクトロニカの間みたいなの(これもなんと呼ぶのか知らない)もかなりツボみたいだ。サカナクションはこんなにいいと思わなかった。オープニングの横並びmacbookはベタなのにすごくかっこよかった。toeは、「まあちょぼちょぼやりますよ」的なMCと激しい演奏のギャップがいい。「盛り上がっていこうぜ」的なMCは、時としてしらけさせる。Deserts Changは中国語圏ののレベルの高さを示してくれた気がしてなぜか嬉しかった。彼女の声もバックのキーボードも、テクスチャが好きだった。唯一残念だったのは、radiohead以外の海外の大物(僕が見た分だけ)は、ちょっとくたびれた感じだったことかな。もっと新鮮な人たちを呼んだほうがいいんじゃないかな。

しばらくは余韻に浸りつつ、また必ず行こうと思う。でも次に行けるのは、日本に帰国してからか。それと、radioheadがこの街に来たら、必ず行こうと思う。

そんな感じです。
[PR]
by tuscanycafe | 2012-08-03 01:12 | 旅に出る | Comments(0)