タグ:日本 ( 3 ) タグの人気記事

Let me through

今日ライブに行く前、急いでいたので長いエスカレーターの右側を歩いていた。子供を右側に立たせていた人がいたので、すみませんと声をかけて通らせてもらおうとした。聞こえないのか反応がなかったので、すみません、右側歩いていいですか、と再度声をかけたら、「エスカレーターを歩かないでください」と震えた声で返ってきた。そう言いながらも右側を空けてくれたので、通らせてもらったが。

正直めんどくさいなと思った。エスカレーターの片側を歩きたい人に空けておくのは日本の(&多くの国の)慣習だし、エスカレーターを歩くなというのは、デパートなどのお店側が万が一の怪我の責任負わないためのアリバイであまり意味は無いと思う。

でもそういう理屈云々よりも、人から何かを指摘されることを嫌って必要以上にディフェンシブになったり、自分の主義を押し通そうとしたり、そういう人が多いことに、正直疲れるなと思ってしまった。どうでもええやんと思う。

僕も納得できないことは割と口にするタイプなので、今日の彼は僕の同類なのかもしれないが、それでも面倒くさいなと思うのだった。こないだまでいた国の人達は、そもそもエスカレーターの片側を空けておくような気遣いの習慣がなく、それはそれでイラつくこともあったが、しょうがねえなあと思えた。日本に帰ってくると、そういうストレスはなくなるが、逆にこれはこうすべき、あれはこうしてはいけない、という不文律が沢山あって、それを忘れていると知らない人から怒鳴られたりするので、本当に面倒くさいなと思う。そう考えると、知らず知らず今日の彼の立場になったときに、面倒くせえなぁという態度を取らないよう気をつけないといけない。

日本はいろんなサービスや気配りが素晴らしいが、それとセットでくっついてくるストレスとか面倒くささもある。悪気がなければ殆どOKだった前の街が懐かしく思う。



[PR]
by TuscanyCafe | 2016-12-23 23:20 | 暮らす | Comments(0)

おされ

空港の待ち時間が長いので、本日2件目。

こっちにいるといつも思うのは、残念ながら男も女も、日本人より欧米人の方がずっとお洒落だということ。(例外はあるけど平均的には圧倒的に。)

欧米人が洋服を着てきた歴史が長いせいなのか、日本人のいろんなタブーのせいなのか、日本の統一性のない街並みと色使いのせいなのか、日本人が全体のバランスを考えずに「かわいい」に走ってしまうせいなのか。たぶんその全部なのだろうと思う。体の線を綺麗に出すこと、サイズの合った服を着ること、バランスの良い色使いをすることについて、完全に負けている。最近は、他のアジアの国の人達にも負けつつある気がする。

あ、でも冬服の場合はそこまで顕著に負けていないような気もする(多分夏ほどタブーに影響されないせいで)。それに日本の一部のお洒落な人は、感動的にお洒落だったりする。前に東京でサイ・トゥオンブリ展に行った時、他の人の格好よさに見とれてしまった。そういう意味では、日本は一部のお洒落な人(流行りとは別の流れの)と普通の人の格差も広がっているのかもしれない。



[PR]
by TuscanyCafe | 2016-10-16 17:06 | 旅に出る | Comments(0)

ほがらか

僕の住んでる国では、皆好き勝手にしていて、同調圧力がないから、愛想笑いは少ないし、お世辞もない。だから、彼らが美味しいとか、嬉しいとか、可愛いとか言えば、本当に美味しい、嬉しい、可愛いと思っているのだ。

日本でそうならないのは優しさでもあって悪いこととは言いきれないが、それでももっと皆が本音で話せるようになれば楽しいのに、とも思う。特にオフィスで皆が偉い人のつまらない話に合わせて愛想笑いをしてるのは痛々しいし、つまらない。でも今回日本のオフィスにいて、少し違う感想も持った。朗らかでいることは人の務めだ、と書いていたのはたしかアランだったと思うが、それを具現化してるのが東京のオフィスのようにも感じたのだ。

皆が朗らかでいるといいスパイラルがある。だからそれ自体はよいことなのだが、それでも違和感が残るのは何故なのだろうと気になった。おそらく問題ほ、それが同調圧力とセットになってるところなんだろう。東京に帰ってきたら、自分の周りではそこを変えていければと思う。

[PR]
by TuscanyCafe | 2016-08-23 10:29 | 働く学ぶ | Comments(0)