せいしゅん

青春ものを馬鹿にしてはいけません。

小説「武士道シックスティーン」。装丁に惹かれて読み出したら、めちゃめちゃ面白い。青春エンターテイメントだけど、それプラスアルファの深みと情緒もある。セブンティーンもよかった。エイティーンはこれから。

飛行機で映画「時をかける少女」を見た。原田知世ではなくて、最近のリメイク版。これもかなりよかった。

登場人物の男子よりも女子に感情移入してみてしまうのは、なんでなんだろう。男の考えていることなんて、ろくなことはないのを知っていて、女子の考えていることにはまだ幻想を持っているから。だなきっと。
by tuscanycafe | 2010-05-08 02:57 | 観る読む聴く | Comments(0)
<< Quote, Unquote 凛 >>