the city

そんなに久しぶりでもない東京は、なんかすごく過剰な感じがする。ホテルの窓から見える有名なビルは、単体で見ると奇抜でかっこいいけど、周りのガチャガチャした風景に混じって、調和もなんもない感じがする。久しぶりに見た歌舞伎町は、こんなに邪悪な街は日本/東京以外にあるのかな、と思う。あと、若い男が服装とか髪型に気を使いすぎていて、気持ち悪い。

でも、東京の女の子は、さすがにお洒落な子が多いと思う。それも昔みたいに、ブランド品持ってるけど服装とミスマッチ、みたいな子は少なくて、自分で別々のものを組み合わせて全体で雰囲気が出てる、みたいな子が多くて東京ってすごいな、と思う。男と女でこんなに感じ方が違うのって、なんなんだろう。

朝、混雑する地下鉄の改札を通ろうとしたら、おばさんが脇にしゃがみこんでたので、どうしたのか聞いたら、脱水症状なので水が欲しいという。水を買ってきて手渡し、大丈夫かと聞くと、今日は悲しいことが沢山あって、おかしくなってしまったと言う。水を飲んだら収まるから、と言われたけど、念のため駅員さんを呼んできて、バトンタッチした。なにがあったか知らんけど、おばさんの目がなんかせつなかったな。いろんなことがあるよね。

早く寝ればいいのに、なんとなく寝る気にならず、こうやって夜更かしをして、翌朝後悔する。その繰り返しのループ。
[PR]
by tuscanycafe | 2011-09-28 01:11 | 旅に出る | Comments(0)
<< japan 放物線 2 >>