エントロピー

スマホの文字入力アプリをsimejiからgoogleに変更したら、変換候補が少し変わってて、欲しい単語があまり出てこない。boughtと打ちたくてbouと入れたらbouncyとかbouncedとかboulevardと出てboughtが候補にないのはどうかと思うが(使用頻度からして)、entryと入れたくてentrと入れたら先頭にentropyとか出るのはちょっとふるってて、逆に面白いかも。高校の理科の授業を思い出す。膨大な入力データを握ってるgoogleにとっては簡単なはずだから、あえて使用頻度とは違う尺度で何か考えてるのかしらん。啓蒙とかくすぐりとか。買い被りかな。


[PR]
by TuscanyCafe | 2017-12-31 15:01 | Comments(0)
<< 正月 雨音 >>