Geisai

<08/9/6>
今日は、東京芸大の学園祭に行った。一番気に入ったのは、校舎の裏の野外ミニステージで、気軽な感じでやっていたライブ。僕が見たときは、管楽器5人組の学生が短い曲をたくさんやっていた。レンガ造りの雰囲気のある校舎のわきで、学生達が自然体で演奏してるのは、見ていて物凄く気持ちよかった。娘が飽きなければ、ずっと観ていたかったな。というか、学生に戻ってあのなかに入りたい。なんというか、演奏していた5人の性格だとか、周りの友達の普段の空気みたいなのも少し見えてきて、かなりいい感じだった。

やっぱり学生時代の人間関係というのは特別だ。卒業しても、ずっと友達でいることはできるけれど、ああいう時間の流れ方とか、広がっていく感じは二度と味わえない。ずーっと学生をやっていると飽きそうだけど、5年か10年に1回くらい学生に戻れれば、最高だろうなと思う。それに、やっぱりキャンパスの雰囲気も大きい。新しくてピカピカの高層ビルじゃなくて、緑に囲まれた古ぼけた建物だからいいのだ。

<08/9/14>
今日また芸大の近くを通ったので、娘に、「このキャンパス気持ちいいから、○○はこの大学に行くか?」と聞いたら、「だって遠いもん」だそうだ。(家から数十分だけど、幼稚園児には確かに遠い。)
by tuscanycafe | 2008-09-06 23:30 | 働く学ぶ | Comments(2)
Commented by biancobianco at 2008-09-18 15:55
一度、会社を辞めて大学で勉強しなおそうと思ったときに、
どうして18で大学を選ぶときに、私は芸大を選ばなかったのか・・・と、
激しく後悔をしました。環境的に、そんな選択肢があることに気付きもしなかったんですよね。
子供には、いろんな選択肢を子供のころから教えてあげたいですねぇ。
Commented by tuscanycafe at 2008-09-19 00:56
biancoさん
biancoさんはたしか美大に行かれたんですよね。そうか、それは一回社会人になってからだったんですか? 
僕も今から大学に入るなら、別の選択をしたかもと思います。(僕の場合、芸大は無理ですが・・・。) 子供の好奇心は早めに広げてあげたいし、それをできるだけ生かす道を見つけるのも、手伝ってあげたいなと思いますね。
biancoさんも、もうすぐ母ですね。それまで、あまり無理しないでくださいよー。
<< ぐらぐら 昨日 >>